トップ / 学校で過ごした思い出

学校に関する知りたい情報

学校生活で体感できること

学校で団体で協力して同じ目標や目的を成し遂げたときの爽快感は、一人では味わうことのできない至福の気持ちです。共に笑い合い、共に励まし合い、共に泣いたりして、時にケンカもしながら、それらがかけがえのない思い出と変わります。いわば学校とは、知識や技術を学ぶことはもちろんのこと、人が人として成長するうえで欠かせない、人間構築の場であるといえます。一人では到底学ぶことはできない人として大切なものを得ることができますし、大切な一生の思い出、一生の友人、一生の恩師と出会えるチャンスがたくさん転がっている場所です。

学校の在り方について

学校にもさまざまな種類があります。小中高、専門、短大、大学、職業訓練校などがあります。義務教育に関して言えば小中高までが当てはまりますが、そこではさまざまなジャンルの基礎を学ぶこととなります。その学びの期間に興味を持ったこと、やってみたいことを発見して専門、短大、大学、または職業訓練校などに進む選択の出来るこの仕組みが、日々の勉強に向上心を持って取り組めるように流れが出来ています。これだけで人生が左右されるとは思いませんが、長い人生のベースとして確立出来て決めることが出来るのが学校のあるべき姿です。